スタッフコメント:主催/だいたいの部分 azarakko

はい、azarakkoです。今回の冬祭りも
やってみると、やはりやるべきことがたくさんあり、
苦労もありましたが、無事最後までたどり着くことができました。
最近も提出作品の難易度上昇がとどまることを知らないという感じで、
玄人向き(というかその玄人すら撃破しようというレベルの)作品が今回の冬祭りにも
頻繁に見かけられるようになったのではないかと思います。
提出された作品をみて、評価するのが難しい作品も多くあり、投下順を決めるのも
出口が見えないような作業となりました。
しかし、スタッフのMFV2さんとめるさんの
手厚い協力もあり無事終えることができ、
悔いのない運営ができたことをたことをこの場を借りて感謝いたします。そして、
ダンシング☆おにぎり冬祭りの綺麗なページの作成していただいたYNQさんにも感謝です。
最後になりましたが、ダン☆おに製作者、プレイヤーのみなさんも、今回の祭りも
一緒に楽しんでいただけたことに感謝し、スタッフコメントとしたいと思います。

スタッフコメント:投下順作成/作品掲示板投下 MFV2

というわけで冬祭りいかがでしたでしょうか!
テストプレイその他雑用担当していましたMFV2です。

今回はかなりギリギリなスケジュールの中での決行ということで、
例年よりもまったりとした冬祭りでしたが、
たまにはこういう年があってもいいかなー、と。

とはいえ、ギリギリすぎて参加者が例年よりも
大幅に減ったのは少し心残りですね…
このあたり、来年は早めに冬祭りの告知が行われるといいですね。

あ、そうそう来年と言えば、今年もそうだったのですが、
いい加減同じ人に運営任せっぱなしと言うのも
如何なものかとも感じました\(^o^)/
この辺も来年は新しい人材(?)が出るように、
今、頑張っている人が何とか出来ればなーと思いました。


と言うわけで話が纏まらずに霧散しつつあるのでこの辺りで(ry

今年でダンおには10周年!さらなる発展ができる事を願って。
またどこかでお会いしましょう!
ありがとうございました!

スタッフコメント:投下順作成 める

こんばんはー。
おもに作品のテストプレイやテストプレイ、そして提出作品のテストプレイ、テストプレイなどを
お手伝いさせていただきました、めるです。
今回の冬祭り2012、楽しんでいただけたでしょうか。僕は楽しかったです。
まあダンおに面白いですもんね。
唐突にazarakkoさんから「めるさんスタッフやってくれないかな〜」って言われたときは
びっくりしましたが…

そういえば今年でダンおにも10年目だそうですね。
1年1年の祭りの積み重ねがこの大きな歴史を作っていると思うと感慨深いものがあります。
これからも毎年恒例の冬祭りが末永く続けられれば幸せですよね。

でも僕は今年別のことで1年の大切さを知ることになるかもしれません。
大学って恐ろしいところだったんだなあと思いました。

ということでプレイヤーの皆さま、参加者の皆さま、ありがとうございました!
うん、全然まとまってないな…

スタッフコメント:HPデザイン YNQ

今回もHPデザイン(とバナー)「だけ」担当しましたYNQです。
前回のページは白黒だけで季節感もへったくれもなかったので冬っぽさを演出していこうと思ったところ、
紅白戦だというのをすっかり失念してしまったために真っ青なページになってしまいました。(

そんなわけで運営っぽいことはまるでしてませんでしたが、
作品製作者・プレイヤーの皆様今回も沢山のご参加ありがとうございました。
来年も元気にイベントが催行できるよう、皆様の益々の御活躍を期待しております。

更新履歴

2013/1/27 公開